スポンサーリンク

サンタ・マリア・デッラ・パーチェ教会【Santa Maria della Pace】

サンタマリアデッラパーチェ教会の入り口 教会

 

サンタ・マリア・デッラ・パーチェ教会について知っておくと良い3つのこと

1.血を流した奇跡の聖母像

2.ラファエロによるアーチ状の装飾「巫女たち」

3.ブラマンテ設計、回廊付き中庭(キオストロ)

血を流した奇跡の聖母像

血を流した奇跡の聖母画

主祭壇の奥には、賭博師によって傷つけられたとき、血の涙を流したと言われている聖母マリアの絵画があります。

ラファエロによるアーチ状の装飾「預言者たち」

ラファエロの巫女の絵

入ってすぐ右側にキージ礼拝堂があります。

礼拝堂の建設は、銀行家アゴスティーノ・キージによってラファエロに依頼されました。ラファエロは礼拝堂の設計だけでなく、アーチの上にキリストの降誕を予言した4人の女預言者を描きました。

左側の本を持ち、天使を助けているのが、クマエのシビュラ、彼女の背後で文章を書いているのが、ペルシアのシビュラです。その右の年配の女性の姿をしたフリギアのシビュラ、そして天使の言葉に耳を傾けているティブルのシビュラと続きます。

ブラマンテ設計、回廊付き中庭(キオストロ)

ブラマンテのキオストロ

多くの教会が離れに回廊付き中庭が合わせて建設さています。サン・ジョバンニ大聖堂やサン・パウロ大聖堂、サン・クレメンテ教会などにも回廊付き中庭はありますが、有名なのはこのサンタ・マリア・デッラ・パーチェ教会のブラマンテの回廊付き中庭です。建設した建築家の名前をとってこう呼ばれるようになりました。

教会
スポンサーリンク
 Guida di Roma