スポンサーリンク
お役立ち情報

お金について

支払に関してはほとんどのお店やレストランでクレジットカードが使えます。 とは言っても現金しか使えないところもあります。例えば、お土産、ジェラートや飲み物を売っている露店です。そういう場所では高額な買い物はしないと思いますので、日本で両...
カンピテッリ地区

フォロロマーノ【Foro Romano】

フォロ・ロマーノはヴェネツィア広場からコロッセオまでの広いエリアにわたる遺跡が残っている場所です。いろいろな時代の多くの神殿や聖堂、またアーチ型建設物などの遺跡が混在しています。 フォロは重要な行政機関や商店、裁判所などのあった広場で...
カンピテッリ地区

ヴィットリアーノ・エマヌエーレ2世記念堂【IL Vittoriano】

ローマの中心でイタリア国王の記念碑、無名戦士の墓です。 ヴェネツィア広場 ヴェネツィア広場はローマの地理的な中心にあります。 コルソ通りを背にして、この巨大で少し変わった広場を見ると、すぐ目に飛び込んでくる...
ボルゴ地区

サンピエトロ大聖堂【Basilica di San Pietro】

サンピエトロ大聖堂は、言わずと知れたキリスト教の総本山です。何がすごいって建物自体が信じられないくらい豪華です。いくつか有名な作品を紹介します。 ミケランジェロ作 ピエタ 大聖堂の中でも一番の傑作とされている世界的に有名な彫刻ピ...
カンポ・マルツィオ地区

アラパチス【Ara Pacis】

ラテン語で「アウグストゥスの平和の祭壇」という意味のアラ・パキス・アウグスタエ(Ara Pacis Augustae)、通称アラパチスは、紀元前13年、元老院が内戦で大勝利を収め帰還するローマ皇帝アウグストゥスの栄誉を称えて製作を依...
カンポ・マルツィオ地区

スペイン広場【Piazza di Spagna】

今の華やかさからは想像しづらいですが、1500年頃、スペイン広場の周辺は中心から外れた郊外に位置していました。ローマを訪れる巡礼者がまず行きつく場所だったので、周辺には多くの食堂や宿がありました。 広場の改革はフランス人によっ...
ボルゴ地区

サンタンジェロ城【Castel Sant’Angelo】

「Mausoleo di Adriano(ハドリアヌス廟)」とも呼ばれているサンタンジェロ城は、ローマ皇帝ハドリアヌス帝 (76 – 138 d.C.)の遺体が収められている墓です。 初代ローマ皇帝アウグストゥスの霊廟をモデル...
お役立ち情報

空港からローマ市内への移動手段

ローマの主要な空港は、主に国際線が発着するフィウミチーノ空港と主に格安航空が発着するチャンピーノ空港の2つです。 それぞれの空港からローマの中央駅であるテルミニ駅への交通手段を紹介します。 Fiumicino空港からローマ市...
パリオーネ地区

ナヴォーナ広場【Piazza Navona】

朝から夜まで旅行者や地元の人、また様々なストリートパフォーマーや画家などでいつもにぎわっているローマを代表する広場です。 広場 この広場は完全な楕円形で、チルコマッシモとよく似たつくりをしています。これは30.000人も...
ピーニャ地区

パンテオン【Pantheon】

パンテオンとはギリシャ語で「全ての神々」という意味です。ローマの神々を称えるために造られました。 正式な名前は聖母と殉教者の聖堂といいます。神殿からキリスト教教会への変化したおかげで、ルネサンス期に教皇や貴族によって行われた古...
カンピテッリ地区

カピトリーニ美術館【musei capitolini】

カピトリーニ美術館はコンセルバトーリ宮殿、ヌオーボ宮殿とセナトリオ宮の3つの建物から成る美術館。 1471年に建設されたこの美術館は世界中で最も古い公共の美術館であると考えられている。この美術館に展示されている多くのものはロー...
博物館&美術館

ボルゲーゼ美術館【Galleria Borghese】

現在美術館に展示されている美術品の多くは、枢機卿であり芸術家の重要なパトロンでもあったシピオーネ・ボルゲーゼによって収集されたものです。特にベルニーニに多くの作品を依頼しました。 この美術館に展示されている美術品の主な作者: ...
スポンサーリンク