リーパ地区

スポンサーリンク
リーパ地区

チルコ・マッシモ【Circo Massimo】

はじめに木造競技場がタルクィヌス・プリスクス王の時代(在位紀元前616年- 紀元前579)にアヴェンティーノの丘とパラティーノの丘に挟まれた低地に造られた。 この低地はムルチアの谷と呼ばれ、サビニの女たちの略奪が行われた場所である。 ...
リーパ地区

ローマ市立バラ園【Roseto di Roma Capitale】

ローマ・バラ園はオッピオの丘から1950年に、古代ローマ時代に女神フローラに捧げられていた場所に移設された。 1645年ごろ、このあたりにはユダヤ人墓地があったが、チルコ・マッシモ通りを建設するために撤去された。バラ園の中にはヘブライ...
リーパ地区

サンタ・サビーナ聖堂【Basilica di Santa Sabina】

初期キリスト教時代の美しい教会。114年に殉教したサビーナ家夫人の家があった場所に教会が建てられた。その後、教皇ホノリウス3世は教会をドミニクスに与え、回廊付き中庭と修道院を建設した。 聖ドミニコのオレンジ 教会に入る前に左側に...
リーパ地区

サンタ・マリア・イン・コスメディン教会【Santa Maria in Cosmedin】

ヘラクレス神殿の上に建てられたサンタ・マリア・イン・コスメディン教会は、6世紀に建てられた教会です。 正面には、観光客が真実の口に手を入れるために押し寄せる、7本の柱を持つ柱廊があります。 ロマネスク様式の高い鐘楼が7世...
リーパ地区

真実の口【Bocca della Verità】

真実の口は2mほどの古い怪人面です。ローマ神話に出てくる森の神ファウヌスの顔を描いたものだと言われていますが、正確なところは分かっていません。 排水溝のマンホールであったという説が有力で、実際、水を流出するためであろう穴の開い...
スポンサーリンク