スポンサーリンク
トレヴィ地区

トレヴィの泉

住所 Piazza di Trevi ローマを代表する観光地トレヴィの泉 トレヴィの泉は平日昼夜を問わず観光客が大勢訪れる人気の場所です。2015年11月に16ヶ月にわたる修復工事が終了しました。約2億9800万円...
博物館&美術館

ボルゲーゼ美術館【Galleria Borghese】

現在美術館に展示されている美術品の多くは、枢機卿であり芸術家の重要なパトロンでもあったシピオーネ・ボルゲーゼによって収集されたものです。特にベルニーニに多くの作品を依頼しました。 この美術館に展示されている美術品の主な作者: ...
パラティーノ地区

コロッセオ【Colosseo】

言わずと知れたローマを代表する観光地。 いつも世界中からの観光客が一目見ようと集まるローマのシンボルです。 コロッセオの歴史 コロッセオは、建設者がフラウィウス朝の皇帝であることから、建設当初はフラ...
テスタッチョ地区

ケスティウスのピラミッド

古代ローマの執政官であったガイウス・ケスティウスの墓として建設されたローマにあるピラミッド、ケスティウスのピラミッド。 ガイウス・ケスティウスの遺言は、彼の死後330日以内に彼の墓としてピラミッドを建設するよう、330日以内にできなけ...
リーパ地区

チルコ・マッシモ

はじめに木造競技場がタルクィヌス・プリスクス王の時代(在位紀元前616年- 紀元前579)にアヴェンティーノの丘とパラティーノの丘に挟まれた低地に造られた。 この低地はムルチアの谷と呼ばれ、サビニの女たちの略奪が行われた場所である。 ...
リーパ地区

ローマ・バラ園

ローマ・バラ園はオッピオの丘から1950年に、古代ローマ時代に女神フローラに捧げられていた場所に移設された。 1645年ごろ、このあたりにはユダヤ人墓地があったが、チルコ・マッシモ通りを建設するために撤去された。バラ園の中にはヘブライ...
リーパ地区

サンタ・サビーナ聖堂

初期キリスト教時代の美しい教会。114年に殉教したサビーナ家夫人の家があった場所に教会が建てられた。その後、教皇ホノリウス3世は教会をドミニクスに与え、回廊付き中庭と修道院を建設した。 聖ドミニコのオレンジ 教会に入る前に左側に...
カンピテッリ地区

トラヤヌスのフォロとトラヤヌス市場

ダキア戦争の戦利品をトラヤヌス帝が資金として提供し、ダマスクスのアポロドロスが設計した広大なフォロ。 トラヤヌスのフォロ概要 300mー180mの敷地を持つとても大きなフォロで、建設時にはクィリナーレの丘を削り取って敷地を確保し...
レーゴラ地区

スパーダ美術館

16世紀に建てられたスパーダ宮の2階にある美術館。この美術館で最も有名なのはボッロミーニが作った遠近法の柱廊である。またベルナルディーノ・スパーダ枢機卿による膨大なコレクションも必見。1927年から宮殿は全ての調度品とともにイタリアが所有し...
城壁外

サン・パオロ・フォリ・レ・ムーラ大聖堂

ユネスコ世界遺産に指定された壮大な建物。150本の円柱からなる柱廊があり、中央にある中庭には彫刻家ジュゼッペ・オビチによって建てられた聖パウロ像が、訪れる者を待ち受けているかのよう。 歴史 64年ローマに悲惨な大火事が起...
ピーニャ地区

ジェズ教会

イエズス会を創設したイグナチオ・ロヨラが1551年にイエズス会の母教会を建設したいと計画し、1568年にファルネーゼ枢機卿の支援によって建設が始まった。建設を任されたのはファルネーゼ家お気に入りの建築家ジャコモ・ヴィニョーラ。バロック様式の...
カンピテッリ地区

サンタ・マリア・イン・アラコエリ教会

教会はヴィットリオ・エマニュエーレ記念堂とカンピドリオ広場の間のカピトリーノの丘にあったユノー神殿の遺跡の上に建っている。この名前は、この場所で皇帝アウグストゥスの夢に、子供を腕に抱いた美しい女性が出てきて、「この乙女は人類の救い主を産むだ...
サンテウスタキオ地区

サンタゴスティーノ教会

1479年前後に建設され、18世紀半ばにヴァンヴィテッリによって内外部ともに回収されて、ファサードの渦巻き模様が加えられた。簡素なファサードでコロッセオから採取されたトラバーチンが使われている。縦横の長さが同じ、ラテン式の十字形の内部は三廊...
モンティ地区

ドムス・アウレア『ネロの黄金宮殿』

紀元前64年の大火の後、オッピウスの丘にネロ皇帝によって建設された豪華絢爛な宮殿で、敷地は80ヘクタールに及ぶ。当時最高の装飾が施された。金と大理石で覆われ、天井はスタッコで飾られていた。 コロッセオの名前の由来となった巨大ブロンズ像 ...
モンティ地区

サン・ピエトロ・イン・ヴィンコリ教会

牢獄の聖ペテロをつなぐのに用いられ、すでにローマにあった断片と奇跡的に一つに結びついたとされる鎖を保存するために、5世紀に建設された教会。そのため、鎖(ヴィンコリ)という名前がつけられた。この鎖は祭壇下に納められ、毎年8月1日に信者に開帳さ...
スポンサーリンク