スポンサーリンク
トレヴィ地区

トレヴィの泉【Fontana di Trevi】

トレヴィの泉は平日昼夜を問わず観光客が大勢訪れる人気の場所です。2015年11月に16ヶ月にわたる修復工事が終了しました。約2億9800万円ほどの修復費はイタリアを代表する高級ブランドフェンディによって支払われました。真っ白に蘇った...
博物館&美術館

ボルゲーゼ美術館【Galleria Borghese】

現在美術館に展示されている美術品の多くは、枢機卿であり芸術家の重要なパトロンでもあったシピオーネ・ボルゲーゼによって収集されたものです。特にベルニーニに多くの作品を依頼しました。 この美術館に展示されている美術品の主な作者: ...
パラティーノ地区

コロッセオ【Colosseo】

言わずと知れたローマを代表する観光地。 いつも世界中からの観光客が一目見ようと集まるローマのシンボルです。 コロッセオの歴史 コロッセオは、建設者がフラウィウス朝の皇帝であることから、建設当初はフラ...
トレヴィ地区

バルベリーニ宮国立絵画館【Palazzo Barberini】

バルベリーニ宮国立絵画館について知っておくと良い3つの作品 1.カラヴァッジョの「ユディットとホロフェルネス」 2.ラファエロの「フォルナリーナ」 3.圧巻!ピエトロ・ダ・コルトーナ作、大広間の天井 ...
ピーニャ地区

サンタ・マリア・ソプラ・ミネルヴァ教会【Basilica di Santa Maria Sopra Minerva】

サンタ・マリア・ソプラ・ミネルヴァ教会について知っておくと良い5つのこと 1.象の台座の上のオベリスク 2.ローマの数少ないゴシック様式の教会 3.色彩鮮やかなカラーファ礼拝堂の装飾 4.ミケランジェロの彫刻...
カストロ・プレトリオ地区

サンタ・マリア・デリ・アンジェリ教会【Santa Maria degli Angeli e dei Martiri】

サンタ・マリア・デリ・アンジェリ教会について知っておくと良い3つのこと 1.ミケランジェロによってディオクレティアヌス帝の浴場跡に建設された 2.現在も床に残るローマの時刻調整を行なっていた日時計 3.イーゴル・ミ...
トラステーヴェレ地区

コルシーニ宮国立絵画館【Palazzo Corsini】

コルシーニ宮国立絵画館について知っておくと良い3つの作品 1.カラヴァッジョの「福音史家聖ヨハネ」 2.グイド・レニの「洗礼者ヨハネの首をもつサロメ」 3.ルーベンスの「老人の頭部」 国立古典絵画館は...
サンテウスタキオ地区

サン・ルイージ・デイ・フランチェージ教会【San Luigi dei Francesi】

サン・ルイージ・デイ・フランチェージ教会について知っておくと良い3つのこと 1 ローマ在住フランス人の国民教会 2 カラヴァッジョのキャンバス画3連作がある 3 ファサードにはフランスにまつわる装飾がされて...
モンティ地区

ラテラノ洗礼堂【Battistero Lateranense】

サンジョバンニ聖堂の奥にひっそりと佇む八角系の建物が、今回ご紹介するラテラノ洗礼堂。 ラテラノ洗礼堂は最も古い洗礼堂で、世界中にある洗礼堂はこのラテラノ洗礼堂をモデルとして作られました。 八角形の...
ローマ豆知識

ローマのシンボル 狼と双子の像

ローマを歩いているとよく見かける狼と双子の像、あれ実はローマのシンボルなんです。 双子は建国の父ロムルスとその弟レムス。まだ赤ん坊だった彼らは死刑を免れるため川に流され、その後、羊飼いのファウストウルスに見つけられるまで狼に育...
テスタッチョ地区

ケスティウスのピラミッド【Piramide】

古代ローマの執政官であったガイウス・ケスティウスの墓として建設されたローマにあるピラミッド、ケスティウスのピラミッド。 ガイウス・ケスティウスの遺言は、彼の死後330日以内に彼の墓としてピラミッドを建設するよう、330日以内にできなけ...
リーパ地区

チルコ・マッシモ【Circo Massimo】

はじめに木造競技場がタルクィヌス・プリスクス王の時代(在位紀元前616年- 紀元前579)にアヴェンティーノの丘とパラティーノの丘に挟まれた低地に造られた。 この低地はムルチアの谷と呼ばれ、サビニの女たちの略奪が行われた場所である。 ...
リーパ地区

ローマ市立バラ園【Roseto di Roma Capitale】

ローマ・バラ園はオッピオの丘から1950年に、古代ローマ時代に女神フローラに捧げられていた場所に移設された。 1645年ごろ、このあたりにはユダヤ人墓地があったが、チルコ・マッシモ通りを建設するために撤去された。バラ園の中にはヘブライ...
リーパ地区

サンタ・サビーナ聖堂【Basilica di Santa Sabina】

初期キリスト教時代の美しい教会。114年に殉教したサビーナ家夫人の家があった場所に教会が建てられた。その後、教皇ホノリウス3世は教会をドミニクスに与え、回廊付き中庭と修道院を建設した。 聖ドミニコのオレンジ 教会に入る前に左側に...
カンピテッリ地区

トラヤヌスのフォロとトラヤヌス市場【Foro Traiano e Mercato di Traiano】

ダキア戦争の戦利品をトラヤヌス帝が資金として提供し、ダマスクスのアポロドロスが設計した広大なフォロ。 トラヤヌスのフォロ概要 300mー180mの敷地を持つとても大きなフォロで、建設時にはクィリナーレの丘を削り取って敷地を確保し...
スポンサーリンク